事務所紹介

『日本発のイノベーションを届けよう、世界へ』をミッションに掲げ、白坂国際特許事務所を2011年4月1日に開業しました。2017年12月1日に法人化し、特許業務法人 白坂となり、日本国内・外の知的財産分野全般に関する様々なサービス業務を総合的に提供する特許事務所となりました。
2019年1月より、創業者 白坂の名前に由来した、
「一」をモチーフにしたロゴにリニューアルし、初心を忘れず業務に邁進していきます。

特許業務法人 白坂
創業者

白坂 一

「信頼」と「貢献」

特許業務法人 白坂は、御客様からの信頼を得て、御客様と共に日本経済及び国際社会の発展へ貢献します。当事務所は、『企業実務と事務所実務の経験』と『ビジネス経験』を活かし、質の高い仕事をスピーディーに行なうことによって、御客様への事業に貢献し、信頼を得るよう全力を尽す、クライアントにとっての唯一の存在です。

御客様の事業を守り抜く「戦える」権利を取得し、活用します

知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権)は、独占的かつ排他的な権利です。
そのため、知的財産権は、御客様の競合他社を攻撃する一撃必殺の矛であり、また、御客様の事業を守る盾にもなります。 特許事務所 白坂は、『企業実務と事務所実務の経験』を活かし、事業戦略における知的財産の全体的な位置付けや役割を理解し、知財戦術・戦略を練った上で、質の高い仕事をスピーディーに行ないます。

権利を取る喜びを!

我々は、発明者の素晴らしい発明を知的財産権で保護し、
産業の活性化を促すことにより、日本の産業の発達に貢献したいと考えています。
特許業務法人 白坂は、法律、技術、経営戦略について、日々学び、進歩し続け、頼りになる唯一無二の専属パートナーになれます。